FC2ブログ

腰痛予防にウォーキング

天気予報は晴れでしたが、昼頃は空が雲でおおわれていました。
その後、晴れ間がのぞいてきたので傘は持たずにウォーキングに出かけました。

雨の確立が低くても、部分的に降ることもあり、この時期だと、風邪をひいてしまいますから。

帽子にマスク、そして手袋も。

10年前なら、この時期手袋のことは考えなかったと思いますが、やはり齢には・・

腰痛はずっと若いころからあったのですが、
悪い姿勢でパソコンをしていたことから頸椎症になり、

腰痛対策のストレッチは朝と寝る前にやっていますが、
頸椎症の改善もあるので、ストレッチとウォーキングを続けています。

姿勢を良くして、手を大きく振ってのウォーキングは、
腰痛と頸椎症のためにがんばっています。

骨は齢とともにどんどんもろくなるので、
周囲の筋力を増していかないと、

私の場合は特にダメみたいですね。

ひどくなってからだと手遅れになるので、
元気でいられるように、
リハビリのつもりでしっかりと歩こうと思っています。

今日は、3時間近く歩くことが出来ました。
午後から雲もひいてラッキーでした。

バスや電車や自家用車で移動していたコースをウォーキングで、
裏道を探しながら冒険です。

もっと良いコースがあると思うのですが、
地図にない道は、
自らの足で行ってみないと分からないですね。

身体は動かさないと、どの部分も柔軟性がなくなって、
ひどいものです。

明日は私のエリアは降水確率が高く出ています。翌日になると変わっていることもありますが。
晴れている方が、気持ちは良いですね。

歩くと体があたたまり、腰の様子も良くなりますね。ありがたいことに、今のところ血圧は高くないので、少々寒くても表を歩くことが出来ます。幹線道路は空気が悪いので、喉の弱い私はマスクが欠かせませんが。

では・・

スポンサードリンク

腰痛にストレッチとウォーキング

長い猛暑が終わり、秋から冬へですね。

寒くなると、身体が硬くなり、腰痛が起きやすいですね。


暖冬だと腰には良いのですが、地球環境が気になります。

突然地震に襲われるとか、嫌な予感がしますね。


私は、
頸椎症があるため、交感神経と副交感神経が切り替わらないのですね。

それで、頸椎症と腰痛対策として、
数種類のストレッチ、
それに、
雨が降っていなければ、
ウォーキングをするように心がけています。

昨日は3時間ほど、今日は、1時間半歩きました。

寒いと体を動かしていないといけないので、
マスクをして、一生懸命ウォーキングに励んでいます。

自分では速いつもりでも、後ろからくる人にどんどん抜かれますね。

やはり、齢にはかないません。


私は、動かないと高血糖にもなりそうなので、ウォーキングは仕事みたいなものです。


一生薬ばかり飲んでいるのも悲しいので、
必要最低限にしたいのです。


腰痛のストレッチは、以前記したものを、朝と寝る前に実行していますよ。

おかげさまで、ひどくならずにすんでいるのです。

忘れることもありますが、思い出した時に実行しています。
ストレッチのことです。

どんなものかは何度も書きましたので、関心のある方はお読みくださいね。

サイドバーにもおすすめがございます。


明日は雨でしょうか・・

では・・


スポンサードリンク
最新記事
☆首痛・肩こり治療
ブログ主より
腰痛で苦しんでいらっしゃる方は、

思いのほか多いのではないでしょうか?

どのような方法がご自分に一番合っているのか。

よろしければ、どうぞ一度、それぞれのリンク先に立ち寄ってみて、
参考になさってください。
☆安全に改善
Sponsored Links
QRコード
QR