毎日数分のストレッチで腰痛は・・

fuji.jpg
●ついこの間の諏訪湖からの富士山


6月も半ばに近づき、

今年も梅雨シーズンに加え、
台風到来!

ひどい被害をもたらさないよう願うばかり。

齢とともに腰のあたりが重く、
鈍い痛みがありますが、

以前なったような
起き上がることも出来ない、
歩くのもやっと、

というひどい状態にならないのは、
毎朝の腰痛予防ストレッチのおかげです!

布団に仰向けに寝た状態で
両膝を垂直に立て、
腰に両手を軽くあてがい、

腰を10回ほど上下させるストレッチ。

毎日これを数分続けるだけで、
しっかり予防できています。

月に数回、
省略してしまうこともありますが、
つづけることが大切なんですね!

スポンサードリンク

テーマ : 膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

腰痛もいつものストレッチで・・

もう3月も下旬ですね!

明け方、
腰の鈍い痛みを毎日覚えますが、

床の中での
起きる前のいつもふれている
腰痛改善ストレッチのおかげで、

以前のような、
動けなくなるほどの痛みに陥ることは
なくなっています。

やはり、
日々の腰痛改善ストレッチのおかげです。

暖かくなっても、
腰痛予防のストレッチは欠かせません。

過去の経験から、
室内でのストレッチや姿勢を正し、
両手を振ってのウォーキングを止めた時に、
どうなるかを知っているからです。

齢とともに
ほんとうに、体がガチガチに硬くなっていることが、
分かりますね。

やはり、
コンスタントにストレッチや
簡単な柔軟体操を実行していかないと大変です。

身体の各部分の筋力もどんどん落ちていき、
自らの世話も出来なくなることが想像できます。

私の場合、
頸椎症や膝関節症もありますので、
ストレッチや姿勢を正してのウォーキングに
励もうと思います。

スポンサードリンク

テーマ : 膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

☆腰痛予防にもう一つストレッチを加えました!

年が明け、

2018年も、あっという間に中旬に。

私は、一つ齢が加算され、
おじいちゃんですが、
これまでのストレッチ体操とウォーキングに

もう一つ、
腰痛予防のストレッチを加えました!
(いつも実践している腰痛予防ストレッチは、前回ふれています)
それは、
ヨガでやられている

うつ伏せ姿勢で、
両腕を腕立て伏せ状態に立て、
足をのばし、

おへそを床に付けるように
グットカーヴさせ、しならせる姿勢です。

パソコンをしていると、
どうしても私の場合、
猫背、前傾姿勢になっているので、

この逆に反らせるのは、
効果があります。

その姿勢で、
ついでに、
腕立て伏せを20回加えています。

意外と効果がありますね!

膝関節にも効果がある感じですね!

では。

◆頸椎症/子宮筋腫改善

スポンサードリンク

テーマ : 膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

寒い 腰痛が起きる前の予防ストレッチ!

11月に入り、

夏の間ずっと、
朝目覚めると腰全体が重くにぶい痛みを感じていましたが、
寒くなって来た昨今、
ここで負けてはいけないと、
いつもの、

仰向けに寝た状態のままの腰上げ運動を10回続けることにより、
ひどくなることもなく
立ち上がることが出来ています。

仰向けで、両膝を垂直に立て、
腰に両手を添え、
腰を10回数えながら持ち上げます。

その後、そろえた膝を左に倒し、
元に戻して、
今度は右に倒します。

その動作を5回ほど続けます。

これだけで、
私の腰は大丈夫です。

私も、10年ほど前、
ネット上のブログを読んで始めたんです。

これを実践している人は、
全国に大勢いると思います。
では・・
スポンサードリンク

テーマ : 膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

★寒くなり 腰痛が起きます

10月も下旬。
数日前と比べ、

10度も下がってしまいましたね。

夏から急に初冬と言った感じ。

こうなると、
腰痛予防のストレッチをしないと、

急に激痛に襲われる可能性が出てきますね。

私の場合、
頚椎症や膝関節症もあるので、
動けなくなってしまいますね。

やっぱり、
日々のストレッチと
できたら、
姿勢を正してのウォーキングを実行したいですね。

腰痛は、
これまでふれてきた
仰向けの状態で、膝を立てての
腰上げストレッチが大切ですね。

私も実行しています。

スポンサードリンク

テーマ : 膝痛、腰痛、肩こりよ、さようなら!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

最新記事
☆首痛・肩こり治療
ブログ主より
腰痛で苦しんでいらっしゃる方は、

思いのほか多いのではないでしょうか?

どのような方法がご自分に一番合っているのか。

よろしければ、どうぞ一度、それぞれのリンク先に立ち寄ってみて、
参考になさってください。
☆安全に改善
Sponsored Links
QRコード
QR